論文検索サービス「CiNii」のUI設計[国立情報学研究所(NII)様]

2009年11月10日

概念図
プレイヤーの役割

概念図
解決ステップの時間配分

国立情報学研究所様が構築・運営する論文検索サービス「CiNii(サイニィ)」のリニューアルに際し、ソシオメディアのプロトタイプ制作とユーザーインターフェース(UI)設計が活用されました。

国立情報学研究所様は日本で唯一の情報学の学術総合研究所であり、共同利用機関としての学術情報ネットワークサービスの事業を展開しています。CiNii は国内最大級の論文検索エンジンであり多くの研究者・学生の研究活動を支えています。

期間:約4ヶ月

CiNii リニューアルのコンセプト

  • 国立情報学研究所様は CiNii リニューアルにあたって「パフォーマンス向上」「オープン化」「ユーザビリティ向上」の3つのコンセプトを掲げられました。
  • ソシオメディアはそのひとつ「ユーザビリティ向上」にユーザーインターフェース設計の立場から協力しました。

ソシオメディアのソリューション

1. プロトタイプ制作(UI要件書作成)(約1ヵ月)

過去に行った調査結果を踏まえ、サービスコンセプト、デザインコンセプト、ユーザーの主要タスクなどについて議論を行い、具体的なユーザーインターフェースをもつプロタイプを作成しました。

2. ユーザーインターフェース設計 (約3か月)

プロトタイプをもとに、さらに細かな要望・実装上の制約を反映した詳細なワイヤーフレームを作成。また、ロゴや各種アイコンのグラフィックデザインを行い、ワイヤーフレームを HTML 化。日本語版と同時に、英語版も作成しました。

新 CiNii のユーザーインターフェース

対象となったシステム

関連情報

相談・依頼

この事例をモデルとして、ソシオメディアが最適なソリューションを提案します。まずは問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

問い合わせフォーム

Free Your UX... And A New Year Will Follow

締め切り間近!

2016年12月16日に、UXデザインの今と未来をテーマにした年忘れフリーディスカッション「フリー ユア UX」を開催します。

デザイン会社で日々クライアントの説得に苦労している人、インハウスで社内のデザイン啓蒙に努めている人、組織の中でデザインの標準化を目論んでいる人、新人デザイナーの教育に迷っている人、などなど、UXに関するあれやこれやをビールとスナックを片手に自由に意見交換する時間です。ぜひお気軽にご参加ください。

詳細とお申込