プレスリリース:ウェブアクセシビリティ対応を容易に実現するサーバーソフトウェア「SimpleWeb」販売開始

2005年8月31日

ウェブサイトをはじめとした ITデザインの向上を支援するソシオメディア株式会社(東京都新宿区、代表取締役 篠原稔和、以下ソシオメディア)は、ウェブアクセシビリティ対応を容易に実現するサーバーソフトウェア「SimpleWeb」の販売を8月31日から開始します。

本ソフトウェアは、今年4月に開始した ASP サービス “SimpleWeb“(以下、SimpleWeb ASP 版)のサーバー向けソフトウェア(以下、SimpleWeb サーバー版)です。お客様が保持するサーバーに SimpleWeb をインストールすることで、ASP版よりもさらに高速なテキスト版ウェブを実現できます。

SimpleWeb ASP 版は三菱電機オフィシャルサイトなどに導入実績があり、三菱電機株式会社様では、サーバー版への導入準備を開始されました。

三菱電機株式会社様、SimpleWeb サーバー版の導入準備を開始

これまで三菱電機オフィシャルサイトでは、ウェブアクセシビリティ対策のためテキスト版ページを制作していましたが、テキスト版ページの新規制作や、オリジナルページの変更に伴う更新作業、および公開前の確認にはコストと時間を要するため、サイト運営上の課題となっていました。

本年6月、SimpleWeb ASP 版の導入により、自動でオリジナルページからテキスト版ページを生成することができ、テキスト版ページの編集やコーディング、アップロード等の制作作業をまったく無くすことができました。

また、テキスト版ページは三菱電機オフィシャルサイトすべてのページに適用されるため、サイト全体にアクセシビリティに配慮されたテキストインターフェースを実装することが可能になりました。

さらに、アクセシビリティ上問題とされるフレームを用いたページに対して、何ら手を加えることなく見た目の順序のまま、テキスト版ページを提供することが可能になりました。

このような SimpleWeb ASP 版導入の成果を受け、三菱電機株式会社様は SimpleWeb サーバー版への導入準備を開始しました。

図:三菱電機株式会社様における SimpleWeb の変換例
三菱電機オフィシャルサイト(http://www.mitsubishielectric.co.jp/)全てのページが以下のようにテキスト版ページに変換されます。

ウェブアクセシビリティとは

ウェブアクセシビリティとは、「高齢者や障害者がウェブで提供されている情報や機能を利用できること」です。

社会全体のバリアフリー化や確実に進む高齢化社会の中で、ウェブのバリアフリー化であるウェブアクセシビリティは社会的なテーマになりつつあります。そして、2004年6月20日にウェブアクセシビリティが JIS 化(”JIS X8341-3:2004“「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」)され、ウェブアクセシビリティは急速に注目を浴びることになりました。

しかし、ウェブアクセシビリティに対応するには、ウェブサイト上のすべてのウェブページを手作業で変更する必要があり、企業や自治体の大きな負担になっています。ソシオメディアはこうした企業や自治体の課題にお応えするため、 2005年4月に開始したSimpleWeb ASP 版に引き続き、SimpleWeb サーバー版を提供します。

SimpleWeb(ASP 版・サーバー版共通)の特徴

  1. アクセシビリティ対応のテキスト版ウェブを自動生成
    SimpleWeb は、ウェブページをシンプルでアクセシブルなテキストページに自動変換します。人手をまったく介さず自動変換するので、時間とコストをかけることなくウェブアクセシビリティに対応できます。
  2. ユーザーに負担がない
    SimpleWeb に専用クライアントソフトは不要です。高齢者や障害者などのウェブユーザーは使い慣れているウェブブラウザで SimpleWeb が生成したテキスト版ウェブを利用できます。新たなソフトウェアをインストールしたり、操作を覚える必要がありません。
  3. ユーザー自身による表示の調整機能
    フォントサイズの変更、背景色の変更などの機能により、高齢者や障害者、モバイル機器のユーザーは自分の使いやすいように表示を調整できます。
  4. 容易にテキスト版ウェブを提供
    SimpleWeb の導入は、簡単で時間もかかりません。 ASP版では、既存のページに SimpleWeb へのリンクを追加するだけでテキスト版ウェブを開始できます。サーバー版では、お客様のサーバーにインストール後、既存のページに SimpleWeb へのリンクを追加するだけでテキスト版ウェブを開始できます。

SimpleWeb サーバー版の概要

名称

「Sociomedia SimpleWeb サーバーソフトウェア」(略称 SimpleWeb サーバー版)

提供形態

サーバーソフトウェア

提供開始日(販売および出荷開始)

2005年8月31日

ソフトウェア機能概要

既存ウェブページをテキスト版ウェブページに変換する。

ユーザー(ウェブサイト利用者)が行える表示調整機能

  • 文字の大きさの変更
  • 背景色と文字色の変更
  • リンクをボタンで表示

など

稼動条件

Red Hat Linux 9 および EL3 以上
(今後Solaris 8および9 , MacOS X に対応予定です)

価格(消費税別)

1ホスト 1,200,000円
追加1ホスト 240,000円

注:「1ホスト」で、http://www.sociomedia.co.jp 以下の全てのページがSimpleWebのサービスの対象になります。「http://xxx.sociomedia.co.jp」を対象にするには、「追加1ホスト」が必要になります。
また、サポート料金として定価の20%(年間)が別途必要になります。(初年度無料)

備考

SimpleWeb はテキスト変換エンジンとして、UsableNet Inc.(会長:パオロ・ブレイニーク、本社所在地:ニューヨーク市)が開発・販売しているソフトウェアおよびオンラインサービス「LIFT Text Transcoder」を、許諾を受け使用しています。

図:「SimpleWeb サーバー版」パッケージ

製品情報の提供

ソシオメディアのウェブサイト(http://www.sociomedia.co.jp/)で、SimpleWeb の製品情報をご提供しています。

オンラインデモンストレーションにより、SimpleWeb をお試しできます。

今後の展開

ソシオメディアは、ウェブアクセシビリティは高齢者や障害者のみならずモバイル利用者を始めとしたさまざまな閲覧環境による利用者にも必要であると考えています。

今後は、SimpleWeb を使ったモバイル向けサービスなど幅広い利用者に向けたサービスを提案してまいります。

報道関係の方のお問い合わせ先

ソシオメディア株式会社 マーケティング部 担当:榊原春己

  • TEL:03-5206-6787
  • FAX:03-5206-6823

お客様のお問い合わせ先

ソシオメディア株式会社 マーケティング部 担当:木島哲郎

  • TEL:03-5206-6787
  • FAX:03-5206-6823

ソシオメディア株式会社概要

  • ウェブサイト:http://www.sociomedia.co.jp/
  • 事業所:東京都新宿区市谷砂土原町3-4-2 市ヶ谷グリーンプラザ032
  • 電話番号:03-5206-6787
  • 設立:2001年3月
  • 資本金:1,750 万円
  • 代表者:代表取締役社長 篠原稔和
  • 業務内容:
    • コンピュータシステムに関するコンサルタント業
    • コンピュータネットワークシステムの研究業務
    • コンピュータネットワークシステムの設計および開発業務
    • コンピュータインターフェースの設計と開発業務
    • 書籍の企画、翻訳、出版
    • セミナー、講演会における講師派遣
    • 前各号に付帯する一切の業務

備考

「Sociomedia Simpleweb」、「SimpleWeb」はソシオメディア株式会社の商標または登録商標です。

関連