Web サイトスタイルガイド

– サイト構築のための基礎と原則 –

パトリック・J. リンチ (著), サラ・ホートン (著), 篠原 稔和 (翻訳), 石田 優子 (翻訳)
東京電機大学出版局 ; 2004年7月20日 ; ISBN: 978-4-501-53760-9 ; 3,255円 (税込) ; 234ページ

東京大学出版局での書籍紹介と購入

大規模化・複雑化するウェブサイトのユーザビリティを向上させる「サイト構築のための教科書」

ユーザーにとって真に有用なサイトを構築するための、デザインガイドラインです。基本設計のプロセスから文字組み、グラフィックの扱いに加え、アクセシビリティの考え方や CSS によるレイアウトなど、ページデザインの各要素について詳細な説明がなされた、模範的なガイドラインとなっています。

本書の特長

"本書は、Web で長いあいだ色あせないようなコンテンツを公開しようと望むすべての人のための本です。耐久性のあるコンテンツは、流行に左右されません。良いデザインは時の試練に耐えうるものであるのに対して、流行はあっという間につまらないものになってしまいます。Web デザインにおける成功は、技術や流行にまさるものです。耐久性のある Web サイトを制作するために必要なのは、自分のアイデアを明確にし、あなたの読者に効果的に伝えることだけです。"

(序文より)

主な内容

  • 第1章 プロセス
    始める前に/サイト開発プロセス
  • 第2章 インターフェースデザイン
    基本的なインターフェースデザイン/ナビゲーション
  • 第3章 サイトデザイン
    情報の組織化/サイト構造/サイトデザインのテーマ/サイトの要素/インターネットデザインとイントラネットデザイン
  • 第4章 ページデザイン
    視覚的な階層/一貫性/ページサイズ/ページの長さ/Web ページ用のデザイングリッド/ページヘッダーとフッター/ページレイアウト/フレーム/一般的なデザイン上の配慮/クロスプラットフォームの問題/アクセシビリティ
  • 第5章 タイポグラフィ
    Web 上の文字の特徴/コンテンツ構造と視覚的な論理/可読性/一貫性/クロスプラットフォームの問題/アクセシビリティ/画像化されたフォント
  • 第6章 編集スタイル
    文章を整理する/オンラインのスタイル/見出しと小見出し/リンク
  • 第7章 Web グラフィック
    Web グラフィックの特徴/グラフィックファイルフォーマット/画面上での画像/HTML とグラフィック/アクセシビリティ
  • 第8章 マルチメディア
    マルチメディア用のアプリケーション/Web マルチメディア戦略/マルチメディアの準備/デザインとマルチメディア/アクセシビリティ