連載「ユーザビリティのヒント」最終回 @IT

2006年10月20日

@IT』に、連載「ユーザビリティのヒント:最終回:「OK」と「キャンセル」、どちらが有効か」(執筆:上野)が掲載されました。

連載最終回となる今回は、ユーザーインターフェースの設計において、異なる慣習・文化・論理思考的背景について考慮するべきポイントを紹介します。

「ダイアログボックスでの『肯定ボタン』は左右どちらに配置したらよいのか」といった具体例を挙げながら、ユーザーの意識の流れに沿ってコントロールを配置することの重要性を解説しているほか、システムを日本以外の文化圏向けにローカライズする際の注意点もまとめています。

Free Your UX... And A New Year Will Follow

締め切り間近!

2016年12月16日に、UXデザインの今と未来をテーマにした年忘れフリーディスカッション「フリー ユア UX」を開催します。

デザイン会社で日々クライアントの説得に苦労している人、インハウスで社内のデザイン啓蒙に努めている人、組織の中でデザインの標準化を目論んでいる人、新人デザイナーの教育に迷っている人、などなど、UXに関するあれやこれやをビールとスナックを片手に自由に意見交換する時間です。ぜひお気軽にご参加ください。

詳細とお申込