ユーザー体験重視に変わる要件定義」が掲載されました。">

記事「ユーザー体験重視に変わる要件定義」IT Pro

2010年9月30日

IT Proに、弊社が取材協力した記事「ユーザー体験重視に変わる要件定義」が掲載されました。
(出典:日経コンピュータ 2010年8月18日号 日経BP社)

UI設計やユーザビリティー評価など手掛けるソシオメディアの篠原稔和代表取締役によれば、「情報システム部門に対し、『当社はiPad を導入しないのか』という問い合わせが増えている」という。
その背景には、GoogleやiPhoneなど“直感的で使いやすい”とされるUIに慣れた利用者の間に、「どうして社内システムはこんなに使いにくいのか」という不満の高まりがある。(本文より)

「利用者は、やるべきことがシステムへの新規登録なのか更新なのかを迷いたくはない。データに一番早くたどり着ける方法を最初に用意することが利用者目線にかなう」と上野氏は言う。(本文より)

また、弊社も参加させていただいた住友信託銀行様の営業店統合フロントシステム 刷新プロジェクト事例などが掲載されています。