Sociomedia News Vol.062

********************************************************************
   □■□ Sociomedia News (ソシオメディア・ニュース) □■□
     ソシオメディア株式会社 http://www.sociomedia.co.jp/
                           
★今回の主な内容 —————-2006年4月4日  VOL.062

●新着情報 CMSスポンサー・トラックご紹介 DESIGN IT! Conference 2006 Spring

※ このメールニュースがご不要な場合は、何も書かずそのまま返信してください。
********************************************************************

DESIGN IT! Conference 2006 Spring ― CMSにみる ITデザインの可能性 ―
詳細・お申込:http://www.designit.jp/

今回はCMSスポンサー・トラックをご紹介します。
スポンサー各社が自社CMS製品のメリットや事例についてプレゼンテーションされます。
CMS導入をご検討されている皆様、DESIGN IT! でベストパートナーを見つけましょう。

DESIGN IT! サイトには、海外のコンテンツマネジメント専門のサイトなどから
の記事も新規掲載しています。
既に申し込みされた方も、DESIGN IT! サイトをもう一度チェックしてください。

●CMSスポンサー・トラックのご紹介
http://www.designit.jp/archives/cat79/#cms

「Web 2.0 ≒ Web Meister 2.0 その理由」
 株式会社アイ・エム・ジェイ

「ミッドレンジ CMS のデファクト WebRelease 2 最新導入事例 /
ケーススタディ:大成建設 耐震ネット- CMS がもたらすビジネス Web の可能性 -」
株式会社フレームワークスソフトウェア / 大成建設株式会社

「短期導入が可能なCMS TeamSiteのご紹介
 ――中・大規模向けCMSのグローバルスタンダード」
 インターウォーブン・ジャパン株式会社

「NOREN4 だからできること、NOREN4 にしかできないこと- アジア No.1 CMS の挑戦 -」
 株式会社アシスト
 ※ホワイエ(会場入り口横)にて展示ブース開設

「CMS 新時代!!デザイナーとデベロッパーのコラボレーション環境
 DotNetNuke が秘める可能性とは?」
 株式会社インフォネット

「ターゲット指向 CMS の時代へ!
 最新の導入事例から<見える>ALAYA(アラヤ)の可能性とは―」
 彼方株式会社
 ※ホワイエ(会場入り口横)にて展示ブース開設

●DESIGN IT! をより有意義な体験にする記事、続々掲載中!
http://www.designit.jp/archives/cat3/

12日に講演するボブ・ドイル氏が寄稿編集者を勤めている「EContent」誌から
記事を翻訳掲載しています。

・CMライフサイクルの7つのステージ
・CMS はジャングル状態にある
・グローバル規模のコンテンツマネジメント

昨年の「DESIGN IT! Pre-Conference 2005」で講演したトニー・バーン氏が主催
するCMS情報ポータルサイト「CMSウォッチ」から記事を翻訳掲載しています。

・「分類法」を考えたローカリゼーション/どのような場合に、ローカライズと
 カテゴライズが必要になるのか?
・プロジェクト管理/CMS プロジェクトはなぜ予算をオーバーしてしまうのか?
・エンタープライズ・コンテンツマネジメント/ECM の市場を読み解く
・巨大な格差「ザ・グレート・デバイド」/データベースは20世紀の代物

昨年の「DESIGN IT! Pre-Conference 2005」で講演されたスピーカーの
方々から、今年のDESIGN IT! へ期待を込めたメッセージをいただいています。

●すべての講演をチェック!
http://www.designit.jp/archives/cat79/

「Web2.0 時代の情報設計 – 情報アーキテクチャと検索の未来 -」
   ピーター・モービル氏
「ユーザーエクスペリエンス最適化のための取り組みおよびテクノロジ」
マイクロソフト 磯貝直之氏
「UCD(User-Centered Design)とユーザーエクスペリエンス」
日本IBM 山崎和彦氏
「Adobe User Experience – アドビでのユーザーエクスペリエンス・デザインの展開」
アドビ シェリル・エールリック氏、山崎真湖人氏
他、多数。

○開催概要
・ウェブサイト:http://www.designit.jp/
・イベント名:「DESIGN IT! Conference 2006 Spring」
・タイトル:CMS にみる IT デザインの可能性
・開催日時:
 ・1日目:2006年4月11日(火)13:00~20:00
 ・2日目:2006年4月12日(水)10:00~18:15
・申し込み:http://www.designit.jp/
・会場:秋葉原コンベンションホール
 (東京都千代田区外神田1-18-13、JR秋葉原駅徒歩1分)
 http://www.akibahall.jp/
・主催:ソシオメディア株式会社
・ゴールドスポンサー:
  株式会社フレームワークスソフトウェア
  株式会社アシスト
  彼方株式会社
・シルバースポンサー:
  インターウォーブン・ジャパン株式会社
  株式会社アイ・エム・ジェイ
株式会社インフォネット
・BOFスポンサー
  株式会社インフォザイン
  パナソニックネットワークサービシズ株式会社
・メディア後援:
  web creators, オライリー・ジャパン, WEB FLASH, @ITサイト,
Web Designing, Web Site Expert, 翔泳社, 株式会社インプレスR&D,
CNET Japan, Design Wedge, フレッシュアイ, 月刊ソリューションIT,
NPO法人人間中心設計推進機構, 情報アーキテクチャ研究所,
特定非営利活動法人日本パブリッシング協会
・同時開催イベント:LiM Tec Conference
http://www.otij.org/event/limtec/2006/

******************************************************************
★ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
———————————————————–
■「Sociomedia News」
□ 発行:ソシオメディア株式会社 http://www.sociomedia.co.jp/
■ 発行人:榊原春己
Copyright(c)2006 Sociomedia,Inc. All Rights Reserved.
******************************************************************

Free Your UX... And A New Year Will Follow

締め切り間近!

2016年12月16日に、UXデザインの今と未来をテーマにした年忘れフリーディスカッション「フリー ユア UX」を開催します。

デザイン会社で日々クライアントの説得に苦労している人、インハウスで社内のデザイン啓蒙に努めている人、組織の中でデザインの標準化を目論んでいる人、新人デザイナーの教育に迷っている人、などなど、UXに関するあれやこれやをビールとスナックを片手に自由に意見交換する時間です。ぜひお気軽にご参加ください。

詳細とお申込